インビザラインで快適に歯列矯正を

美しい歯並びは、それだけで清潔で好印象を与えます。歯並びを良くする為に、歯列矯正を行っている人も多いことでしょう。歯列矯正というと、ワイヤーを使っての治療が広く知られています。この矯正方法の他に、マウスピースを使用してのインビザラインという矯正法があります。マウスピースだけで、葉歯が動くのかと疑問に思う人も多いかもしれません。20年位前からアメリカで導入されて、確かな実績があります。インビザラインによる矯正法には、幾つかのメリットがあります。ワイヤーでの矯正ですと、どうしてもワイヤー部分が目立ってしまいます。しかしマウスピースでの矯正なので、治療中に目立つこともありません。また2週間に一回のペースでのマウスピースの交換になるので、清潔ですし、少しずつ理想の歯並びに近づきます。また食事中役割も歯磨き中もマウスピースを取り外せるので、矯正中の煩わしさからも解放されます。

日常生活に影響が出ないインビザライン

ワイヤー型の矯正器具を装着していると日常生活において様々な影響が出ます。特に食事をする際に、困るのが食べ物が器具に引っかかることです。一度引っかかった食べかす等を取り除くにはかなり時間がかかりますし、食後は必ず爪楊枝を使ってケアをしないといけないので面倒です。しかし透明のマウスピースタイプのインビザラインなら、食事中に食べ物が引っ掛かって困ることはまずありません。ワイヤー型の器具と異なり、非常にシンプルな造りになっているおかげで、食事も矯正前と変わらず快適に楽しむことができますし、歯磨きやホワイトニングに関しても取り外しができるおかげで、矯正中でも歯のケアを徹底して行うことができます。日常生活に影響を与えることなく、快適に過ごしたいと考えている人は透明のマウスピース型矯正器具のインビザラインで決定です。

痛くないインビザラインでの矯正治療

矯正中の悩みと言えば、月に一度の調整等で歯を一気に締め付けられ、食事や就寝時に激痛を伴うことです。歯を無理やり動かしているので痛みが伴うのは仕方がないですが、日常生活に影響を与えてしまうとストレスがたまります。矯正をしたいけれども、痛みをあまり伴わない治療を望む方は、透明のマウスピースタイプの矯正器具「インビザライン」でしたら、従来の矯正治療に比べると、痛みをほとんど伴うことなく、歯並びの悪さや出っ歯等を改善していくことができます。マウスピース自体が歯を守ってくれる構造に仕上がっているので、歯と歯がぶつかることなく順調に歯並びや出っ歯等を正しい方向へ治すようになります。それに抜歯が伴う矯正でもインビザラインを使うことができます。痛みを伴うことがない矯正治療でしたら、普段通りの生活を送ることができます。

デザイナー仕様の快適空間、最新器材を用意してます。 初回カウンセリングはすべて無料です。 休診日は、木曜と祝日です。 コストパフォーマンス重視のワンピースインプラントは10万円! 歯科治療はただ安ければ良いというものではありません。当クリニックは高い質の治療と安心できる治療価格双方を強みとしています。 マウスピース矯正(インビザライン)の料金はこちら